往年のクライマー(元登攀倶楽部の会員)によるブログです。


by touhanclub

画像一覧

カテゴリ

全体
六甲の岩場
仲村利彦の部屋 (B)
はじめに
登攀倶楽部会報
大柳典生の部屋
仲村利彦の部屋
登攀倶楽部写真集

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 05月
2013年 01月

最新の記事

ガッシャブルムⅡ峰 追悼報告..
at 2016-09-09 17:49
六甲の岩場<兵庫県山岳連盟編>
at 2016-08-28 16:44
歴代会報と他遠征報告資料
at 2016-01-21 22:56
大台ケ原山・大蛇嵓の登攀
at 2016-01-20 12:19
甲斐駒ヶ岳・大武川~赤石沢~..
at 2016-01-18 01:48
黒部・奥鐘山西壁京都ルート登攀
at 2016-01-16 00:28
唐沢岳幕岩正面壁大ハング直上..
at 2016-01-15 00:45
後立山・不帰二峯東壁三角形岩..
at 2016-01-14 01:04
赤沢山針峯槍沢側正面壁東京R..
at 2016-01-13 02:07
穂高・屏風岩第ニルンゼ~中央..
at 2016-01-12 17:14
北岳バットレス
at 2016-01-07 02:52
屏風岩一ルンゼ
at 2016-01-07 02:50
屏風
at 2016-01-07 02:29
滝谷
at 2016-01-06 02:14
今は昔・昔は今も映像は残る
at 2015-05-16 04:23
山と当時のひととの出会い (4)
at 2013-01-04 03:13
あの頃、大岩壁は確かにあった。
at 2013-01-03 14:11
山と当時のひととの出会い (1)
at 2013-01-02 23:47
山と当時のひととの出会い (2)
at 2013-01-02 22:00
山と当時のひととの出会い (3)
at 2013-01-02 02:50

最新のコメント

記事ランキング

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

カメラ
登山

画像一覧

穂高・屏風岩第ニルンゼ~中央カンテ下降~第一ルンゼ

★穂高・屏風岩第ニルンゼ~中央カンテ下降~第一ルンゼ
 1975年1月2日~4日◇パーティ=木下誠(骨と皮)、大柳典生(登攀倶楽部)

 2日、横尾発5時半。右岩壁下部の雪壁を登り展望台へ。好天なので右岩壁の計画を急遽変更してニルンゼに入る、9時。ルンゼの下部3分の2をしめる雪壁は状態よく、ノーザイルで高度をかせぐ。途中、残置ハーケンのある小滝も簡単に越す。チムニー状滝の下でアンザイレントップは空身で、狭いチムニーに詰まったきのこ雪を切り崩し残置ハーケンを掘り出す。人工で苦労しこのチムニーを抜けると雪壁になり洞穴内に入る。次は雪壁を登る。3P正面の壁は脆いので左の潅木まじりの雪壁を登る。40mで稜線に出る、13時。大休止の後中央カンテの下降開始15時。2PのクライムダウンでAフェイスの上に出る。そこから4回の懸垂をしてビバーク。

 3日、さらに懸垂5回て基部の雪壁に降り立つ。横尾まで下る。

 4日、中央力ンテを登ってきた寺井功(高稜会)と3人で一ルンゼに向かう。ビバーク用具は持たず3時半に横尾出発。一ルンゼに入り横断バンドのやや下でアンザイレン、6時。ヘッドランプの明りで雪壁を2P登る。次の核心部2Pもチムニー登りをすることもなく奥に詰まった氷を登る。氷雪壁はピックのカーブが有効で快適そのもの。最後のチムニーを越え屈曲点着7時半。ここからの雪壁はラッセルもあまりなく、ノーザイルてドンドン登る。上部に行くと日が当たり雪が腐り、岩峯の下で再ぴアンザイレンして雪壁を右に横断する。さらに潅木帯を1P登り稜線に出る、9時20分。最低コル経由で横尾着13時。両ルンゼとも絶好のコンディションにめぐまれ雪崩の不安なく快適な登攀を楽しめた。
(記・大柳典生)


 屏風岩右岩壁
e0304295_295077.jpg

 右岩壁直下
e0304295_2101224.jpg

 第2ルンゼを登る
e0304295_2102658.jpg

 
e0304295_2104660.jpg

e0304295_211238.jpg

 チムニー状滝を越える
e0304295_2113290.jpg

 屏風岩中央カンテを下る
e0304295_2114814.jpg

 第1ルンゼ屈曲点を抜ける
e0304295_2122511.jpg

e0304295_2125696.jpg

 第1ルンゼ上部を登る
e0304295_2132091.jpg

 第1ルンゼ最奥部の雪壁を登る
e0304295_2133691.jpg

e0304295_2135196.jpg

[PR]
by touhanclub | 2016-01-12 17:14 | 大柳典生の部屋